厄払い yakudosi01.jpg yakudosi02.jpg 厄除け
厄払い 厄年 早見表 厄除け

厄払い

厄年には厄払いをどうしてするのでしょうか?その年は、精神的にも肉体的にも変化の多い人生の節目にあたる年で、災難にあいやすく苦労の多い年回りとされています。

しかし、本来の厄の意味=かつては「役」であり、神役といった意味合いが忘れさられてきています。

おおもとは「神社の神事に奉仕する役」を与えられていた大切な意味合いがあったのです。
現在は、かつての「役」の意味を失った「厄」、つまり不吉な意味としての意味だけが残ってしまったようです。

そういう重要な意味を持つ年齢でもあり、集団生活の中での責任も重く、より一層の注目をあつめる存在として、 人々に意識されるようになりなりました。
そのなかで厄払いは大切な儀式として役目を果たしてきています。

そのため、これまでの自分を反省するとともに、良い年回りになるようという意味を込めて厄払いをするのです。

自分を正しく省みて、災難に耐え、自信を持って目的に向かい、努力精進するための厄払いは大切な儀式と言えます。

厄払いについて
厄を除けるには
いつまで受けるのか
大本山成田山仙台分院の厄払い
大本山成田山仙台分院の祈祷
お守り厄払い石無料配布
厄年の理解を深めましょう
大本山成田山仙台分院の節分祭

質問
お札は、どちらの方角に?
前厄、本厄、後厄 厄払いはいつするの?
御札を返しに行くのはいつ?
喪中の場合のお払いって?
厄払いの有効はいつまで?
厄年だけど、家を建ても大丈夫?
厄払いしたのに事故が・・・
お祓いを受けたが災難が・・・

厄払い相互リンク集

次のページへ→

おみくじを引いて結んできたりしながら、新しい一年がよい「とし」であるように初詣の宮城県仙台成田山におまいりください。

成田山のお守り通販では世界中にお守りをお届けしています。

サイト管理者:info@sikaku.ne.jp

◆携帯用 QRコード
このコードを携帯で読み込んでいただきますと、周辺の地図をごらんいただけます。


◆PC用 地図

厄払い 成田山仙台分院概要

個人情報保護方針